クルマ

プリウスαの見積もりを再度出してもらう。

投稿日:

代車のプリウスに乗ったら、気に入って、プリウスαが欲しくなったという、前回の話の続きです。

愛車を修理に出したら代車がプリウスでした。

 

最初に見積もりしてもらった翌日に会社でプリウスαが気になって見積もり取りにいったんだよね~って話を同僚に話したら。。

同僚の同級生がディーラーの営業マンでかなりのやり手で値引きすごいよって情報をゲット。

早速、アポを取ってもらい、その日に行きました。

オプション、グレード、下取り車の査定を30分程で終わらせ、10分程待つと、見積もりが出来ましたと。。

見積もり見ると。目ん玉飛び出ました(笑)

ナビを9インチに変更したのでオプションの総額は増えるはずなのに、諸経費込みでトータル305万(笑)

驚きの数字に思わず頬が緩みました。(最初の販売店は350万)

車体本体の値引きは30万程。

下取り車の残債90万を大きく超え、120万の査定で調整して実質中古下取りで30万値引きとのことです。

この数字はインパクトがあり過ぎて買う気満々にさせられました(-_-;)

営業さんにすごい数字ですね。買っちゃうかもって伝えて。

しかし、違う店舗に見積もりを出してもらっているのでそれを見てから判断しますと言い店を出ました。

 

最初の見積もりしてもらった店に再度行きました。

インパクトのある数字をお願いしますと言ったお店です。

朝イチにお店に行くと営業マンがあえて少し焦らせる感じで見積もりを出さずに30分程お話しました。

こちらも敢えて早く見積もり出してってオーラを出さずに引く戦略で対抗。

恋愛みたいに押したり引いたりする駆け引きです(笑)

あまりの焦らし作戦に痺れを切らしたので方針転換。試乗させてと言い、40分程高速走行、街中走行等を満喫し、改めてプリウスαの良さを実感。

ものすごく、相手の戦略にハマってる気もしたが。こちらには素晴らしく安い見積もりを持っているので、余裕ある対応が出来ました。

営業マンに若干悪い気もしたが、それは仕方ないって思いながら。

 

そしていよいよ、インパクトのある数字をお願いしますって言った見積もりが出てきました。

早速、拝見。。。。

インパクトは。。はい、ある意味インパクトが。

この数字では買えないというインパクトです(-_-;)

そしてここで営業マンの決めゼリフ。ここで決めてください!!!

心の中で。「ごめん、無理」と言いながら、うーんと悩んでいる風にすると、ちょっと待って下さいね。上司と相談してきますと。

10分程待たされ、店長さんが挨拶に来られました。

そして、店頭曰く

「かなり頑張った値段を出させて貰いました。ここで決めていただけるならもう少し上乗せ出来ます。」と。

私しては、見積もり値段の差があり過ぎて話にならないレベルになり、すごく申し訳ない心境になりました。

50万も違うので話になりません。

 

またまた、話が長くなったので次回に続く(‘◇’)ゞ

 

 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村

-クルマ
-

Copyright© 35歳から始める資産形成〜1億円目指して〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。