株取引

東証一部上場候補銘柄で株価上昇に期待。日本和装HLDGS

更新日:

日本和装HLDGSが東証一部指定に向けての立会外分売で5月29日605円で売り出し。

立会外分売では買わずに翌日少し値段が落ちた575円で買い。

その後510円台まで落ちて、立会外分売の買うタイミングが難しいなぁと思いながら、保有継続。

6月12日に株主優待制度拡充が発表され、翌日ストップ高に。

保有銘柄初のストップ高を経験(笑)

気分の良いものですね~。

6月15日時点627円で+52円。このまま1部に上場してもっと上がれ~!!と期待。

着付けで最近気になる話題が。

成人年齢を20歳から18歳に引き下げることなどを盛り込んだ、およそ140年ぶりとなる今回の改正民法が13日の参議院本会議で可決・成立。

4年後の2022年の4月1日以降、18歳から成人となる。

2022年度は18歳から20歳までを対象にした合同成人式の開催を検討する自治体もあり、着付け等業務量は一時的に3倍になる。

そして、2023年度からは18歳成人式になるが、受験や就職で参加出来ない新成人もいる。という事は、稼ぎ時の年末年始に売り上げが下げるのかぁっと思ったり。

現時点では成人式は法律による規定はなく、地方自治体が主体となって開催するケースが多いことから、政府は地方自治体と意見交換を行いながら、どのように行うのが望ましいか検討していくことになっている。

要するに、先の事は全く分かりませんね(笑)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村

-株取引

Copyright© 35歳から始める資産形成〜1億円目指して〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。